Sunday, July 31, 2005

UCC缶コーヒー


The world earliest can coffee
Originally uploaded by h3f3f.
 世界で最初に発売されたUCCの缶コーヒーです。今でも発売当時と同じデザインで出回っており、入れ替わりの激しい缶コーヒーの中定番中の定番商品です。
 この缶コーヒー’69年の発売で、当時は缶入飲料と言えばコカコーラなどの炭酸飲料しかなく、コーヒーは缶の中でコーヒーが分離しないとかなどの技術的なハードルをクリアしてやっとUCCより発売になったものであった。ところが発売当初はこれが全く売れなかったらしい。その時流を変えたのが’70年に開催された大阪万博、ここで缶コーヒーは爆発的に売れ一挙に全ての国民に認知される清涼飲料へとなるに至ったのである。
 ところで、発売当時は今のようにプルタブではなく、専用の缶切りが付属したというのですから、一体どんな昔なんだろう?と思ってしまいますね。
 さて、愛知万博からはどんなヒット商品が生まれるのでしょうね。そんなところも見て行きたいですね。

Thursday, July 28, 2005

上海B株指数(000003.SS)

 突発的な人民元の切り上げに反応して全面高。というかここ数日上場している全ての株式が上昇と”もって行け泥棒!状態”(さすがに今日は下がりましたが)。これまでが市場が人民元の切り上げを不安視して株価が下げ足を早めていた事への反動となっている。前回の人民元レートの改定は’94年に一気に30%切り下げるというレートの変更を行っており、今回それに近い形の切り上げがありうるとの憶測からマーケットは冷え込んでしまい、事態を憂慮し政府は非流通株の流通化(日本語では国有株の市場放出)問題で緊急の記者会見を行っていた(それでも株価は下げつづけていた)。
 ところでこのB株の場合、売買はドル建てで行われることから影響が読みにくい。しかし今回、切り上げとの相乗効果で値上がりしたことから、海外の投資家にはより買い安心感を呼ぶ格好となった。ところが、これで不安材料なしかといえばさにあらづで、非流通株の流通化と不動産バブルの崩壊という不安材料があり手放しで買い進むと大火傷をする可能性もありここは慎重にいきたいところ。だが、そもそも上海B株は上場株式自体が54社しかなく、ここからST株と*ST株(日本式に言うと監理/整理ポスト)を除けば47社、さらに株価が高すぎる銘柄を除くなどすれば全株式を目をつぶって買ってもよかったのかもしれないなあと思った。ということで投資判断:激しく買い

#目には目を
#通貨バスケットにはバスケット買いを?

Tuesday, July 26, 2005

エイチ・エス証券(8699.J)

 産業再生機構送りになっていた、熊本周辺のバス交通を担う”九州産業交通”の引き受けてが決まった。既にHISグループであろうことは報道されていたが、その引受手はHS証券が中心となって設立する”HIS-HS産交投資組合”っていうところらしい。このHS証券というところ、名前から旅行会社のHISの関連会社である事はわかるけど,実際は連結対照でもない関連会社なんだよね。だからHISが引き受けるというのとHS証券が引き受けると言うのは全く意味が違うような気がするんだけどどうなんだろ?
 実際HISグループは系列のスカイマークエアラインが羽田から鹿児島と福岡への路線を持っており、そこでHISが出て来て著名な観光地を押さえると,近年HISが力を入れている国内旅行を安く販売出来るチャンスがあるのだが、HS証券となると話が全く変わって来る。というのもこの名前から想像されるように,再生&売り出しというような経緯をたどる、いわゆるハゲタカファンドのにおいがするからだ。HS証券にその実力があるのかもわからないし、本当のところはいったいどうなの?ということで投資判断:要再調査

ソニー子会社連動株(TS1)(67585.T)

 なんか意味不明なTS1ってそういうことだったんだぁ。って今日始めて知った(遅いよぉ>自分)。なんでもソニーの100%子会社であるソニーコミュニケーションネットワーク(略してSCN)ことso-netの資金調達を目的として設計されたソニーの種類株式だったのねん。100%子会社であるso-netの資金調達をする為にはそれを上場するわけには当然行かないので、その権利のみをソニーの株式の一種として上場したってことか。だから株主総会ではソニーの議決権があるんだね(しかも配当なし)。それならそうと教えてくれればしこたま仕込んだのに。残念。前にこの株について調べたことあったけどよくわからなかったんだよねー。
 そんな知名度の低さがたたってか、今年の5月ソニーはこの株式の上場廃止とSCNの上場を発表した。もしかして?この株と比率1:100で上場株式であるSCNと交換?なる思惑が働いて株価は急上昇してしまった、しかも今日も。でも、まだ転換までは期間がありそうだから、押し目があったら狙いたいね。ということで投資判断:買い

Monday, July 25, 2005

Blog Rankingに参加しました

 Blog Rankingというランキングサイトに登録しました。下にありますこのサイトへのバナーを押していただくとその回数がカウントされランキングが上昇するという仕掛けです。残念ながらここのアクセス数では上位入賞はおろか1000位以内にはいるのも難しいかと思いますが,出来ればご協力のほうお願いいたします。
 なお、同じバナーは常に右のほうにありますので、いつでも押す事ができます。w

終着駅シリーズ9:志布志(’03年11月23日撮影)


Shibushi-station
Originally uploaded by h3f3f.
 日南線の終着駅志布志です。かつてここから志布志線と大隅線の出るターミナル駅であったことが嘘のように寂れています。駅は100メートル?程宮崎側へ移転し、わずか1線1ホームを残すだけの簡素な作りになっています。かつての駅前広場から鹿児島交通の路線バスが出ているので移転の様子がよくわかります。

Thursday, July 21, 2005

世界一小さな国


View from St Peters Dome 2
Originally uploaded by BustersDad.
 世界一小さな国ば?
 勿論イタリアはローマにあるバチカン市国です。えっとー実は今、NHKでバチカン市国の番組をやっています。ローマ法皇の統治するこの国はサン・ピエトロ大聖堂で有名で,ここには法皇を一目見ようと世界中から多くの信者(や観光客)がやってくるところです。って、そんなこと言われなくても勿論ご存知ですよね。
 しかし、実はその国、サン・ピエトロ大聖堂の背後に広がる国土には一般の人は入る事が出来ません。番組ではいま、その内部を日本人の枢機卿の方とNHKのレポータが歩いてレポしています、すごいです。その内部には車が走り,郵便局有り、勿論、政府もあり。そして国鉄の駅もあるのです。その路線は勿論すぐにイタリアへ乗り入れてしまいます。
 なんで、こんな事を言うかと言うと,実は筆者一回だけここサン・ピエトロ大聖堂”に行った事があり、その時一緒に世界一小さい国鉄のバチカン駅をこの目で見ようとバチカン国をくるってまわって、結局国にも入れなかったというマヌケな経験をしているからです。世界一開かれた鎖国の変わった国だとこの時始めて知ったのです(ちゃんと下調べしとけよ>自分)。
 それにしても、たまには海外旅行も行ってみたいなあ。もし、読者の方でお金が腐る程あって処分しきれないから代わりに使って!と言う方がおられましたら、大至急お知らせ願います。すぐに会社をさぼってすっ飛んで参りますので。というたわごとはともかく、

 さて、ここで問題です。新しいローマ法皇の名前は?
 答えは各自お調べ願います。

#え?人民元切り上げ?やばいどうすりゃいいんだろ?中国株。。。。

Tuesday, July 19, 2005

お正月の旅:いよいよ発売開始


 よく使う旅行会社からDMが届いていた。「お正月の旅:いよいよ発売開始。お早めのお申し込みをおすすめします」っておい!ちょっと気が早過ぎませんかねねえ?そりゃ確かに海外とかは今から予約すればいいとこ取れるんでしょうけど。来年の正月なんって生きてるかどうかもわからないし(ちとおおげさでないかい>自分)。でもさ,まだ夏休みの旅行も予約してないし、今年はまだやりたいこと沢山有るし。鬼が笑わないうちにわらっておこう。あははh/

Sunday, July 17, 2005

伊東美咲(1005:芸証1部)

 結局、電車男2回目もみてしまいました。その日フジテレビでは21時30分からとんねるずの番組で伊東美咲が星野仙一を相手に食わず嫌い王?とかいう嫌いな食べ物を当てる番組をやってました。結果は星野さんは表情でバレバレ、伊東美咲の方は全く表情ではわからなかったのですが、星野さんの閃き一発で当て想定外の引き分けでした。そしてその流れでそのまま電車男突入です。しかしどこから見ても綺麗ですね彼女。この日は大売り出し日だったのかな?
 唯一の欠点と言えば背が高すぎるので,男性タレントとからみがしにくいことですかね?、特にツーショットでの司会なんかはTV的に辛いかも。いつだったか堺正明がちびっこに見えたことありましたよね?ボーダフォンのCMでも彼女、役の家族の中で一番背が高くて、その上ハイヒールですからー。それでもCM、現在9社。この調子で行けば新CMの女王も近いのではないでしょうか?
 ところでチャートの方ですが,これはGoogleで伊東美咲を検索すると、何件Hitするかということを表しています。ここからも最近特に人気がうなぎ上りであることが伺えますよね?あ,このチャートは芸能証券というサイトにあります。というわけで、投資判断:全力買い

Friday, July 15, 2005

いろんな色のキッコロ


Orange! Kikkoro, Expo mascot
Originally uploaded by h3f3f.
 もうすっかり有名になった愛知万博の公式マスコットキャラクターのもじゃもじゃですけど。キッコロはかわいいけどモリゾーはいまいちという評判でしょうかね?愛知万博の会場内には等身大の(何に対して?>自分)きぐるみキャラクターがいるようで、ま実際、筆者も会っていますが、多くの子供たちがモリゾーの前を通り越して人気者キッコロを取り囲むという情景がそこここにみられるようです。というかこれだけ全面におやじを打ち出したキャラクターも珍しいかと。
 そのキッコロですが、絵本「森のこえ」にはキッコロの仲間たちとして、七色の仲間と供に登場してくるようです。しかも隠れキャラクターかと思いきや、七色のキッコロのぬいいぐるみは、万博会場内限定商品だそうです。どうりでレアなはずです。ネットでも殆ど出てこないし、商売うまいは。だれですか?「緑じゃなかったらもう木じゃないし」なんて言ってるのは。ま、それも一理あるけど。
 それにしてもこれだけ有名になってしまった、モリゾーとキッコロ万博終了後はにはもう会えないんですかねぇ?なんかさびしいような。筆者はなんとなく、どこかのエアコンのキャラクターぴちょん君のように身売り?されてどこかのイメージキャラクターとして再登場するような気がしています。ちょうど時代が求める環境にやさしいというイメージにぴったりのキャラクターですからね。問題は万博色がちょっと強すぎることですかね。
 あ,写真は筆者がphotoshopで塗ったものです。誤解のないようにお願いしますね。

Wednesday, July 13, 2005

テロとインターネット


london_bus_bomb
Originally uploaded by chamary.
 7月7日ロンドン:地下鉄とバスの通勤ラッシュを狙った大規模な同時多発テロが発生し多くの方がその犠牲となった(ご冥福をお祈りいたします)。
 勿論発生とほぼ同時に各マスコミにより報道され世界中の人の周知のものとなった。その一方で大きなニュースになると時にはマスコミよりも早くその第一報を伝えることがあるメディアがこのflickrである。先のインドネシアの大地震ではどのメディアよりも早くその被害を伝えたことで一躍有名となった。
 そして今回もテロ発生と当時に(そして今も)非常に多くのロンドンのテロ関連の写真が寄せられている。しかしながらその中身は残念ながら玉石混合で、しかもその多くはテレビ画面などのコピーであったという(それはそれで重要ではあるが)。今回インターネットメディアの雑多な情報からどのように有益な情報(優秀な写真)を得るかという点を突きつけられた格好となっている。
 なーんて固い話はともかく。実は筆者も先日からこのblogでそのflickrとやらを使ってみています。なかなかよく出来ていて本当にこれは無料なの?と思う事しきりです。というのも筆者がblogを書いている,ここbloggerはシンプルそのもので補助機能は殆どアドオンしなさいという発想なのでなにかというといろんなアドオンを探して来てはくっつける必要があります。でflickrもそのひとつとして選んだんですは。
 ところで写真ですがそのflickrに集まった決定的な写真!と思いきや下の方にCopyright(C) BBCなんて書いてありましたは。あははh/

Monday, July 11, 2005

歓迎光臨:Access count 100 Hit

 ありがとうございます。
 6月26日に始まりましたこのblogもおかげさまで順調にAccess countを頂くことが出来昨日?7月10日無事100Hitを突破する事ができました。思えば筆者が最初に作ったHP"&h3f3fのホームページ"はこの100Hitを稼ぐのに約1ヶ月掛かった事を考えればまさに隔世の感があります。
 本当に有り難うございます。そしてこれからも宜しくお願いいたします。

終着駅シリーズ8:西鹿児島(’03年11月23日撮影)


Nishikagoshima-Station
Originally uploaded by h3f3f.
 勿論、現在の鹿児島中央駅です。九州新幹線乗り入れの為の駅前広場の整備が急ピッチで行われています。筆者は遥か昔この駅に来て以来ですが、当時は確か地平の普通の?駅舎の駅だったような気がします(実はハッキリ覚えてなかったり)。
 となりの鹿児島駅の印象は強かったんですけどね。

Saturday, July 09, 2005

フジテレビジョン(4676.T)


 電車男のドラマ版が始まりましたね、思わずみちゃいました。それにしても原作の書籍に比べてつまらん&くだらんの3乗ぐらいですにゃこりゃー。ちょっとだけ期待していたけど見て損した気分。これであなたエルメス役の伊東美咲(まー他の今系の美人なら誰でもいいんだけど。でも山田優じゃ物語かわっちゃいそーだし)さんがなかったら視聴率はコンマいくつのせかいですがな、ほんまに(なぜか関西弁)。どーしようもねーなー、これ以上言う事もないし腹いせに株価でも貼っとけ。というわけで投資判断:激しく売り

#でも、来週も見るんだろうなたぶん。

#でもさー、電車男って要約すると知り合って恋人になりましたチャンチャンってことでしょ?
#それを言っちゃおしまいでしょ?>自分

#それにしても電車男でblog検索したら出るは出るはドラマの感想。賛否両論ありますね。

上海外高橋保税区(900912.SS)


 調子が出てきたので〜株の話をします。
 ♪どおぉでもいいで〜すよ。

 万博といえば、次は’10年上海ですよね。通貨切り上げ、オリンピックそして万博とかつて日本が歩んだ高度成長を象徴する出来事と重ね合わせて今の中国の高度成長を見る人がいますね。自分もその一人ですが、そしてその締めくくりが万博というわけです。
 ところで表題の企業ですがその上海の万博開催地を牛耳る、デベロッパー&ゼネコン&不動産会社である国有企業(国家株:58.5%)です。しかし、その本当の顔は実はその外高橋という地区は保税地域内の保税取引(オフショア取引と同じ)を取り仕切る企業なのです。でもこの国「上に政策あれば、下に対策」と言われる複雑な統制形態が貿易ひとつとってみてもありますので(詳細はここ)、貿易自由化&万博=外高橋買いとならないところがつらいところです。それに中国が自由貿易に早い段階で切り替わってゆくのならむしろ外高橋の歴史的な役割は終わったことになり、それが一層その投資判断を難しくしています。財務状態にも難がありそうですしね。というわけで投資判断:売り

Friday, July 08, 2005

ライブドア(4753.T)

 筆者が公開メールアドレスとして使っているライブドアGigamailerのメールがチェックできなかった。なんかホリエモンのフジテレビ騒動以来、ここのメーラ全く繋がらないし全然だめですは。
 今のメールアドレスはホリエモンがライブドアの社長になる遥か前(’97年頃?)から使っているし、愛着もあるので手放したくないけど,繋がらなくてはどうしようもないはな。そもそもライブドアという社名ホリエモンが旧オン・ザ・エッジとしてM&Aで合併してのっとったものだしね。
 ライブドアという会社,すごく若くて対応もネット企業としては早くて好感が持てるけど、反面方針が一貫してないところがあって、ユーザとしてはいろんな面倒な設定を急遽させられたり、はては急にサービス打ち切りとなったりと必ずしもユーザフレンドリーではないはな。こう書くと悪口ばっかりだけど、ホリエモンにはもっともっと大きな事をやって日本を変えていってもらいたいんだ。期待を込めて。
 でも、投資家としてはもうここ関連は二度と買いません。というか先月血まみれの撤退をしたばかりです。なんだよぉMSCBばっかりだしやがって!もう少し一般の投資家も大切にしないといずれマーケットから手痛いシッペ返しをくらうよ>ホリエモン。ということで投資判断:全力売り

#今日は別の記事を掲載しようと思って,アイディアを書いて自分宛にメールしておいたのですが、そのライブドアのメールが全く繋がらないので急遽別の記事にしました。

2007年問題とモリゾー

 団塊世代の大量定年が生産技術の流失を招き、ひいては企業の生産活動に影響を与えると言われる2007年問題。それは徐々にそして確実に進行しているのか(なあ?実感全く無いけど)。某経済新聞の調査”団塊世代の定年後の過し方”によれば、定年後は趣味に使うお金を現在より約1.7倍にすると答え、その一方でパラサイトシングルの存在など家計に関する切れない出費があることが浮き彫りになっている。定年後の余暇の使い方としては、1位が国内旅行、2位が海外旅行などで、またその指向はその上の世代のシニア世代に多いゴルフよりも、アウトドア(登山、スキー)などのに向けられる傾向にある。また、子供(孫?)との関係においては、ただ買い与えるよりも自分も一緒になって参加でき、その中で共感できる過ごし方に向う傾向があるとされていた。
 おじいちゃんと子供。はて、どこかでみたぞ。これってモリゾーとキッコロではないですか?団塊世代はかつての大阪万博の時はその中心世代であったことは間違いないので、きっと「大阪万博はね?」といいながら孫を案内するこんな愛・地球博の標準的な姿が見えてきました。
 万博会場周辺を車で走るとそここに「2005年国際博覧会を愛知に」と書かれた立て看板と一緒に○と△を組み合わせた死にそうにダサイシンボルマークを目にします。もしあんな?なコンセプトで万博をやっていたらいまごろ毎日の万博の入場者は3人ぐらいしかないのではないだろうか?などとよからぬ事を想像します(それはそれで空いていていいが)。それにらしいシンボルマークを作って土壇場でさよならHRしちゃった、デザイナーのアランジアロンゾさん(本当はその前に環境博覧会という壮大なテーマを付けた博覧会協会殿がいるわけですが)凄いです。
 これからも彼らの活躍を見守ってみたいなぁと思います。

Tuesday, July 05, 2005

君はマモタン・マモリンを知っているか?

 同じ博覧会協会のイメージキャラクターなのに、極めて影の薄いマモタンとマモリン。みなさんはご存知でした?デビューが今年3月とまだ出て来て日が浅いので無理もないのか?ってあと約80日で万博おわっちゃうぞーーー、がんばれマモタン。知らない方の為に下に詳細をコピーしておきました。あ,オレンジ色の方がマモタンでピンクの方はその妹マモリンです。おみやげもあまり売られてなくて不思議なくらい無名ですよぉ。

<−−ここからはコピーですーー>
○マモタンとマモリンとは。。。
 「愛・地球博」のコンセプトを伝える新しいキャラクター,マンモスの「マモタン」、妹の「マモリン」です。
 自然とのふれあいや大切さなど次世代を担う子供たちに向けた暖かなメッセージを、物語とイラスト,そして、DVDに収録した動画とを組み合わせた新感覚の書籍ビデオブック「マンモス マモタン」。「マモタン」はその物語の主人公です。

○マモタン
名  前:EXPOマンモス「マモタン」
生年月日:更新世後期、約1万年前 3月25日
年  齢:マンモスのこども 人間年齢 10歳
性  別:おとこのこ
血液 型:O型(大型)
家  族:父,母,妹の4人家族
性  格:のんびりやさん お人好し 怖がりだけど好奇心いっぱい
好きなこと:絵を描くこと 夢をみること 想像すること たべること
嫌いなこと:痛いこと かなしいこと つらいこと
夢   :お父さんのようなコブをたくさんつくること
好  物:おかあさんがつくった草ピロシキ
友 だち:ケサイのドンタ 双子の兄弟 シロマモとクロマモ

○マモリン
名  前:EXPOマンモス「マモタン」
生年月日:更新世後期、約1万年前 9月25日
年  齢:マンモスのこども 人間年齢 6歳
性  別:おんなのこ
血液 型:O型(大型)
家  族:父,母,兄の4人家族
性  格:おしゃまなおんなのこマンモス 気がみじかい 兄想い しっかりもの
好きなこと:おしゃれ うらない
嫌いなこと:たいくつ 優柔不断
夢   :リボンデザイナー
好  物:おかあさんがつくった草プリン
友 だち:プリマモ ケサイのドンタ 双子の兄弟 シロマモとクロマモ

Monday, July 04, 2005

終着駅シリーズ7:藤崎宮前(’03年11月22日撮影)

 写真右側が系列のパチンコ店で、その脇を申し訳なさそうに入っていくと藤崎宮前駅があります。この建物は系列のもので2階以上はたしかホテルだったような気がします(適当モード)。
 昔の立派な駅舎はお城近くの遊歩道みたいなところに面していたと思ったのだが、今は大通りに面しています。移転でも?したのでしょうか、あまりに変わっていてさっぱりわかりませんでした。

Sunday, July 03, 2005

モリゾー・キッコロの設備概要?です

 モリゾー・キッコロの詳細です。協会殿の詳細データが消えないうちに保存しておこうと思います。だけどなんでおじいちゃんと子供なんでしょうね?働きざかりは会社でも行っておけということなんでしょうか?ま、実際おじいちゃんと特に子供は多いけどね。まーキッコロたんかわいいからゆるしちゃお。実際このキャラクターの貢献度って意外と大きいと思うんですけどね。
 ところで、万博も今日で100日目。’05年9月25日の会期末も成功裏のうちに見えてきましたね。筆者も万博を応援するべく「愛知万博(愛地球博)の知名度向上プロジェクト」(タイトルからリンクしています)に参加しました、右下のバナーがそれです。バナーには会期の表示があって、今日までが「今日で開催100日経過」で明日からは会期末までのカウントダウンになります。

<−−ここからはコピーですーー>
○モリゾー&キッコロの世界
 モリゾ−は、森のおじいちゃん。キッコロは、森のこども。ふたりは、愛知県瀬戸市にある海上の森に住んでいる森の精です。「愛・地球博」があると聞いて、応援しにきてくれました。わたしたち人間と友達になりたいそうです。疲れている人の心に木漏れ日をとどけたり、そよ風をおこしたり…不思議なちからをたくさん持っている森の精。モリゾ−とキッコロは、わたしたち人間の世界でどんなちからを見せてくれるのでしょうか。

○モリゾー
【性 別】 おじいさんぽいので、みんなおじいちゃんと呼んでいるが、本当はよくわからない。どちらでもない。
【年 齢】 ず−っと昔から生きていて、本人もいつから生きているのか忘れてしまっている。たぶん縄文時代よりも前。
【種 族】 森の精。いろいろな不思議なちからを持っている。
【住 所】 愛知県の瀬戸市にある海上の森。
【家 族】 森全体が家族。
【性 格】 やさしくてゆったりとした性格。ちょっとぼーっとしたところも…でも怒るとこわい。物知りでかしこい、そして教えたがり。好奇心もまだまだ健在。森のこどもにはついつい甘い。
【趣 味】 散歩(森の見回り)。気持ちいいポイントを見つけてお昼寝。旅(世界各地の森や島に旧友を訪ねにいく)。
【話し方】 ゆっくりとしゃべる。「〜じゃ」「〜じゃな」などおじいさんぽい。あまりおしゃべりではないけれど、語りだすと長い。
【動き方】 ふだんはゆったり動く。からだは重い感じ。毛はふさふさ揺れる。

○キッコロ
【性 別】 男の子、女の子。どちらでもなくて、どちらでもある。
【年 齢】 生まれたばかり。
【種 族】 森の精。いろいろな不思議なちからを持っている。
【住 所】 愛知県の瀬戸市にある海上の森。
【家 族】 森全体が家族。
【性 格】 なんでも見てみたい、やってみたい!好奇心と行動力がいっぱい。元気で素直で明るくて、キラキラしている。おじいちゃんのことが大好きで、尊敬している。
【趣 味】 かくれんぼ。どんぐり拾い。いろんな人や動物、植物と友達になること。
【話し方】 簡単な短い言葉で、楽しそうにしゃべる。笑い声や、「ん?」「あ」「ふぅ」など、言葉になってない声もよく出す。
【動き方】 ぴょんぴょん、くるくる、よく動く。手足もちょこちょこ表情豊かに動く。そうかと思うと急に座りこんだり、じーっとなにかを見つめたり、自由気まま。ジャンプ力はすごい。