Saturday, January 28, 2012

筒賀PA

長距離移動中

津和野城址

思い立って突然の観光モードです。

リフトに係員がいたので聞いたら動かすとのことで乗せてもらいました

城郭跡までは滑る雪を踏み踏みやっと着きました。

十種が峰1山頂

快晴

雪があってよかった

Saturday, January 21, 2012

大江山2山頂

リフト料金も祭りで割引だそうです

大江山スキー祭

豚汁無料サービス

とってもふとっぱら

スイス村2山頂

また雨が…

1はアンサクの木製ハンキ

Tuesday, January 17, 2012

終着駅シリーズ95:高松築港(’09年08月12日撮影)

Takamatsuchikko station by h3f3f
Takamatsuchikko station, a photo by h3f3f on Flickr.

 ことでんの琴平線の始発駅の高松築港です。
 たしか国鉄の高松駅の駅前にあったはずですが、現在はJR側の宇高連絡船に繋がる桟橋への連絡通路が廃止となってその分JR駅がセットバックしその新しく出来た敷地に、バスターミナル、ホテル等が作られています。
 ところがこの、ことでんの駅は当初の国鉄の高松駅の駅前にあったはずなのに、いつのまにか取り残されて、外れにぽつんと建つ形となっています。計画では(ことでんの民事再生法の件が無ければ)、現JR駅の南側の敷地に乗入れる計画となっていたようですが、資金面で行き詰まりその計画は中止のようです。駅が簡易駅ポイ作りなのはそのため??
 この駅からは平日の昼間の本数で、琴平方面が15分ピッチ、長尾線の長尾方面が20分ピッチで、朝夕のラッシュ時はもっと本数が増えるので結構忙しい。
 改札口は自動化されていますが、自動改札を通れるのはIrucaのみで、通常の乗車券は、裏には磁気テープの貼り込みがなく、従来通りの有人改札での扱いとなります。

Sunday, January 15, 2012

終着駅シリーズ94:琴電琴平(’09年08月12日撮影)

Kotodenkotohira station by h3f3f
Kotodenkotohira station, a photo by h3f3f on Flickr.

 高松琴平電気鉄道(通称:ことでん)の琴平線の終着駅の琴電琴平駅です。
 当初は高松からの金刀比羅宮参拝を目的として敷設されたため、高松築港からの急行”こんぴら号”が、その後も準急(岡本までの各駅と滝宮に停車)などが設定されていたが、’91年をもって準急は廃止となり、現在は普通列車のみの運転となっており、日中は30分おきの運転です。
 車両は旧大手私鉄で活躍した車両が多く、旧阪神電鉄の車両が主役として活躍していたが、現在は元京王の5000系、元京急の600系、700系、1000系などが活躍しており、元京急車両の天国?となっています。
 駅改札はICカードのIruca化されていますが、一般の切符は引き続き裏の白い切符が使われています。

何故セシウム急増?

昨年の年末から、福島県及び関東一円のセシウム降下量は、事故直後とほぼ同じレベルに達していて、注意が必要とのこと。
なぜ何の報道がないのか、あいかわらず大本営発表が続く、国の現状に反吐がでます。

4号機が行ってしまったのではないかとの噂もありますが、全く理由が明らかになっていません。
なにが収束宣言だか…

公式の発表がないのでわかりませんが、リンクを貼っておきます。


双葉町 山田 26340nGy/h →26μGy/h
http://www.atom-moc.pref.fukushima.jp/dynamic/C0002-PC.html

武田先生のHP
http://takedanet.com/2012/01/post_43b1.html


一方で放射線による障害で頭髪が抜けたり、爪がはがれたりといった影響も出始めていることが
個人のブログによって紹介されています。

Monday, January 09, 2012

Sunday, January 08, 2012

Saturday, January 07, 2012

久万山頂

ここには怪しいリフトがある

Wednesday, January 04, 2012

鳥越大日1A山頂

雪で霧でしかも雷まで
今回の旅行はここまで、あとはひたすらかえります

今の心配は道ですが…

金沢医王山ベア山頂

雪だぁ。〜

Tuesday, January 03, 2012

瀬女高原

休憩中

SAM白山風トマトラーメン

明日は金沢は吹雪の予報なんだが本当なんだろうか。とってもいい天気

九頭竜4山頂

天気いい

ヒザがかくかくしてきました

六ろ師5山頂

快晴!


リフトは5ですが、ひとつしかありません

Monday, January 02, 2012

スキージャムillusionB山頂

晴れたり、吹雪だったり忙しい

人がとっても多くて、リフト待ちが長かった

雁が原1山頂

1B、2、3は運休

1A、クワットに乗れました

リフトはまた太平

あぞうだスキー場

ゲレンデコンディションが悪いので立ち入らないで下さいとのこと

地元の子供達がそり遊びをしていました

新保ファミリー

休憩中、カレーライスがとっても甘口

下の写真は山頂から、リフトは太平